賢い節電行動 『クールシェア~家族でお出かけ節電~』をしませんか!

『 クールシェア 』とは、ひとり1台のエアコンをやめ、家庭や地域の涼しい場所をみんなでシェア(共有)したり、自然が多く風通しのよい涼しいところへ行き、みんなで楽しみながら節電を行うことです。

今年の夏の電力需給は、2010年の夏並みの猛暑を仮定しても、企業や家庭での節電が定着しているものと計算して、電力の安定供給に最低限必要とされる予備率3%以上を確保できると全ての電力会社は公表しています。しかし、大規模な電力事故などが発生した場合には、電力の需給がひっ迫し、停電などが発生する可能性もあります。

したがって、現在定着している節電の取組みが無理のないかたちで、各家庭や企業などで確実に行われるようにしていくことが大事だと思います。

生団連は、今夏の節電対策・電力ピークカット対策として、環境省や一般社団法人スマートプロジェクト等と連携して『クールシェア〜家族でお出かけ節電〜』を推進し、生活者の皆様に楽しく節電できるように下記取組みの紹介をいたします。

お身体に無理(熱中症等)のないかたちで、ぜひ皆様も一緒に賢い節電を推進していきましょう。

生団連会員 取組み紹介

自治体との連携や協会団体における取組みなど、クールシェアスポットとして協力しております。(五十音順)

イオン(株)

(株)イトーヨーカ堂

(一社)日本ショッピングセンター協会

当協会はクールシェアスポットに協力しております。登録されているショッピングセンターは以下ホームページにてご確認ください。
http://www.jcsc.or.jp/data/popup/coolshare.html

日本百貨店協会

当協会の全会員店85社で、業界統一のクールシェア『エアコンを消してデパートに集まろう』と暑い夏を快適に過ごすライフスタイルCoolBizのご提案を行っております。 詳しくはこちら

(一社)日本フランチャイズチェーン協会

当協会加盟のタリーズコーヒージャパン㈱の3店舗において、「いばらきクールシェア」に参加しております。
実施期間:2013年7月3日(水)~8月31日(土) 詳しくは以下ホームページにてご確認ください。
http://www.pref.ibaraki.jp/kankyo/01ondanka/coolshare_shop.html

(参考)

環境省・各自治体や次世代エネルギーに関する活動を行っている一般社団法人スマートプロジェクトの取組み紹介

家庭の節電行動

お問い合せ先

国民生活産業・消費者団体連合会 事務局
TEL:03-3662-5240 / e-mail:jimu@seidanren.jp 担当:清水 栄治