重点課題04

生団連災害支援スキームの構築

目 的

生団連に加盟する災害支援団体および企業等の連携による「生団連災害支援スキーム」を活用し、実効性のある支援を行います。

活動内容

首都直下型地震や南海トラフ地震等の発災に備えて会員、他団体、自治体等との協力体制を整備し、「生団連災害支援スキーム」の構築を進めていきます。これまでの被災地のニーズや支援実績に関する情報の整理や分析を行い、災害支援の実効性を高めます。

動 画

【生団連】災害支援スキーム

再生時間:3分37秒

災害大国の日本。大規模災害がいつ起こるかわからない今、発災前の平常時・発災直後の緊急期・発災から復興までに向かう応急期のそれぞれのタイミングでの対応が必要です。そこで生団連では独自の災害支援スキームを活用した活動を行っております。 この動画では「生団連災害支援スキーム」をわかりやすく解説しております。

災害について学ぼう #3避難所のリアル

再生時間:5分11秒

日常と避難所の過ごし方を比べながら、どのようなことが起きているのかを学び、自身で備えることを考える。

災害について学ぼう #2被災者になる前に知っておきたいお金の話

再生時間:4分47秒

被災者になる前に知っておきたい(罹災証証明書・被災証明書・住宅再建など)お金に関係する話。

災害について学ぼう #1自然災害ってなんだ?

再生時間:4分23秒

日本は災害大国であり、どれくらいの災害が発生するかは想定することは難しい状況です。しかしながら、災害が起きたらどうなるかは想定することができ、それにより防災意識を高めることはできます。

自助力を高める!あなたにもできる災害医療の基礎

再生時間:41分05秒

新型コロナウイルス感染症の流行があり、災害が発生すれば感染症との複合災害となり、これまでの災害以上に医療リソースの不足が懸念されます。

発刊物

活動状況